確定申告で毎年ミスをするのでチェックリストを作って防止することにした

今年で確定申告4回目なんですが、実は4回ともミスをしてしまっています。

 

具体的に言うと

  • 1年目:
    →売上計上ミス 
  • 2年目:
    →青色申告決算書の「地代家賃の内訳」の計算ミス 
  • 3年目:
    →給与所得の入力し忘れミス 
  • 4年目(今年):
    →按分忘れミス

という感じ。

 

「これはさすがに何か対策しないと来年もやらかすだろ」ってなわけで

今年から「間違えそうだなー」と思う箇所一覧のチェックリストを作って、ミスを防止することにしました。

チェックリスト → TODOリストを使う

結論から言うと、GoogleのTODOリスト機能を使って、チェックリストを作ることにしました。

▲こんな感じで作ったタスクをクリックしていくだけ。しかも毎年同じ内容が表示される。

 

TODOリスト機能は、Googleカレンダーの右のほうにある「TODOリスト」のアイコンをクリックすれば、ニュっと表示されます。

 

GoogleのTODOリスト機能を使おうと思った理由は

  • 1度作ってしまえば、Googleカレンダーにて毎年確定申告時期に永遠に表示され続けるので、チェックを付け忘れることがない(TODOリスト機能の存在を忘れない限り・・)
  • クリックしていくだけでタスクを完了できるので楽チン
  • タスクを作るのも簡単
  • Googleのサービスなので、今後はもっと便利になる可能性大

って感じ。

 

確定申告でミスしまくってうんざりしているあなた、ぼくと同じようにGoolgeのタスク機能を使ってみてはいかがですか~。

 

おわり

コメントをどうぞ