e-taxで申告するには4通りの方法がある → マイナンバー不要で申告できるのは確定申告書等作成コーナーでe-taxする場合のみ

2020年からはe-taxで申告しないと、青色控除が65万円→55万円に減額されるらしいので

「今年から練習がてらe-taxで申告してみるか!」と思ってe-taxのことについて調べました。

 

それのメモ。

e-tax → 4通りの申告方法がある

e-taxで申告するには以下の4通りの方法があるらしいです。

  1. 確定申告書等作成コーナーでe-taxする方法
  2. e-taxソフトでe-taxする方法
  3. e-taxソフト(WEB版)でe-taxする方法
  4. e-taxソフト(スマホ版)でe-taxする方法
    →スマホ版は「給与以外の所得がある場合は使えない」というゴミ仕様なので無視してOK

 

「なんで4つも方法があるの?なんで1つにまとめないの?バカなの?」って感じですが

とりあえず違いを表にザックリまとめてみました↓(4.は論外なので除外してます)。

 1.の方法2.の方法3.の方法
UI
何ができる?

・確定申告書の作成(紙での印刷)

・作成した確定申告書のe-tax

・確定申告ソフトで作ったデータ(.xtx)を読み込んでe-tax

・他色々・・etc

※確定申告を1から作成することはできない

・確定申告ソフトで作ったデータ(.xtx)を読み込んでe-tax

・他色々・・etc

※簡単にいうと2.の方法の劣化版

※確定申告を1から作成することはできない

ソフトの操作は?

ブラウザで操作する

※ほぼ全ブラウザ対応

Windowsに「e-taxソフト」をインストールする

※Macでは不可

ブラウザで操作する

※ブラウザはIE限定

扱いやすさは?

確定申告書ベースで1から入力できるので、可もなく不可もなくって感じ。

確定申告を1度やったことがある人なら、直感で操作できると思われます。

スゲー扱いづらそう。

「何なんだこのクソソフト」って感じ。

ソフト版に比べたらマシそうだけど、WEB版もクソには変わりはない。
必要なものは?

・マイナンバーカード
・ICカードリーダー

しかし、あらかじめ

・利用者識別番号
・暗証番号

の2つを取得しておけば、この2つを入力するだけ申告可能。
(マイナンバーカードやICカードリーダーを不要で申告できる)

・マイナンバーカード
・ICカードリーダー
・マイナンバーカード
・ICカードリーダー
確定申告ソフトと連携できる?

できない

できる

(ちなみに、ソフトによってはソフトから直接e-taxできるのもある。例えばfreeeなど。)

 

ザックリなので「ここ違くね?」「アバウトすぎだろ」みたいなところはあるかもしれませんが

まぁ大体こんな感じだと思います。

.xtx(確定申告のデータ)を使ってe-taxしようと思ったら → 絶対にマイナンバーが必要

それでですね。

僕はMFクラウド(今はマネーフォーワードクラウドって名前に変わったらしい)で確定申告してるんですけど

MFクラウドって「e-taxに対応してます!」って謳ってるんですよ。

厳密に言うと

「.xtxという確定申告用のデータファイルを出力できて、そのファイルをe-taxのサイト上でうpすればe-taxが完了しますよ!」

みたいな感じに謳っています。(多くの確定申告ソフトはこの形なんじゃないかと。)

 

でも、表を見てもらったらわかるように、確定申告ソフトと連携してe-taxできるのは

  • 2.の方法
  • 3.の方法

だけなんですよ。

 

これってつまり、つまりですよ?

確定申告ソフトと連携してe-taxしようと思ったら、
絶対にマイナンバーとICカードリーダーが必要

ってことですよ。

 

もうね。

せっかく今年から「マイナンバー不要でe-taxできるらしいから練習がてらやってみるかー」と思ったらこの有り様ですよ。

参考2019年からマイナンバーカード・カードリーダー不要でe-tax(確定申告)できるらしい

 

はぁ~・・(デカため息)。

 

今年の申告、どうしようかな・・。

e-taxする気マンマンだったのに、一気にやる気削がれちゃったよ・・。

 

とりあえず、ICカードリーダーをわざわざ買うのはイヤなので

  • 紙で提出する
  • MFクラウドで出力した確定申告書を見ながら、1.の方法でe-taxする(手入力する)

のどちらかで申告するしかないんですけど、まぁ後者の方法で申告してみますかね・・。

これなら無料だし、いちいち税務署に郵送したりする手間も省けますし、そこまで面倒なわけでもないし。

 

まぁそんな感じです。

 

おわり

コメントをどうぞ