SBI証券で確定拠出年金に加入したった【加入手順とか加入後にやることとか】

タイトル通り。

SBI証券で「確定拠出年金」に加入したった。

どうせだから手順とか、色々書いてみる。

加入手順

①資料を取り寄せる

公式ページ↓から資料請求する。

s-%e7%a2%ba%e5%ae%9a%e6%8b%a0%e5%87%ba%e5%b9%b4%e9%87%91%ef%bc%bfsbi
▲俺の場合、4日後くらいに届いた

②申込書を書く

「こう書けよ」っていう指示通りに、名前やら住所やらを申込書に書く。

%e7%94%b3%e8%be%bc%e6%9b%b8%ef%bc%bf%e7%a2%ba%e5%ae%9a%e6%8b%a0%e5%87%ba%e5%b9%b4%e9%87%91
▲申込書

俺(税金初心者)でも簡単にすらすら~って書けたから、特に難しいことはないと思ふ。

③ポストへ投函する

書いた申込書を、同封されていた空封筒に入れて、ポストに放り込む。

④ID・PWが書かれた紙切れと契約書が届く

ポストに投函してから1ヶ月後くらいに、「SBI証券」と「国民年金基金連合会」ってところから、「ID・PWが書かれた紙切れ」と「契約書」が届く。

  1. 「SBI証券」から届くもの・・・「ID・PWが書かれた紙切れ
  2. 「国民年金基金連合会」から届くもの・・・「個人型年金加入確認通知書
%e5%b0%81%e7%ad%92%ef%bc%bf%e7%a2%ba%e5%ae%9a%e6%8b%a0%e5%87%ba%e5%b9%b4%e9%87%91%ef%bc%bfsbi

s-%e4%b8%ad%e8%ba%ab%ef%bc%88id%e3%81%a8pw%ef%bc%89%ef%bc%bf%e7%a2%ba%e5%ae%9a%e6%8b%a0%e5%87%ba

%e5%9b%bd%e6%b0%91%e5%b9%b4%e9%87%91%e5%9f%ba%e9%87%91%e9%80%a3%e5%90%88%e4%bc%9a

%e5%9b%bd%e6%b0%91%e5%b9%b4%e9%87%91%e5%9f%ba%e9%87%91%e9%80%a3%e5%90%88%e4%bc%9a%ef%bc%bf%e5%a5%91%e7%b4%84%e6%9b%b8

▲「SBI証券」から届くもの・・・「ID・PWが書かれた紙切れ ▲「国民年金基金連合会」から届くもの・・・「個人型年金加入確認通知書

「SBI証券」から届く「ID・PWが書かれた紙切れ」を使って、SBIベネフィットの「確定拠出年金」の管理画面にログインする。

「国民年金基金連合会」から届く「個人型年金加入確認通知書」は、ようはただの「契約書」である。保管しておくべし。

加入後やること

加入後は、SBI証券の「確定拠出年金」の管理画面にログインして、初期設定を行う。

%e5%88%9d%e6%9c%9f%e8%a8%ad%e5%ae%9a_%e7%a2%ba%e5%ae%9a%e6%8b%a0%e5%87%ba%e5%b9%b4%e9%87%91
▲右サイドバーにある「初期設定の方法」をクリックする

①加入者情報を登録する

「小規模企業共済に加入しているかどうか」とかを登録する。

%e3%80%8c%e5%b0%8f%e8%a6%8f%e6%a8%a1%e4%bc%81%e6%a5%ad%e5%85%b1%e6%b8%88%e3%81%ab%e5%8a%a0%e5%85%a5%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%8b%e3%81%a9%e3%81%86%e3%81%8b%e3%80%8d%e3%81%a8%e3%81%8b

②掛け金の割合を変更する

「掛け金の配分」(掛け金をどの商品にどれくらい割り当てるか)を設定する。

デフォルトだと、「掛け金の配分」は、「スルガスーパー定期1年」とかいう「定期預金」の商品に100%割り当てられるようになっているが、この商品は利回りがクソすぎるから、掛け金の割合を変更する。(そのままでも良い人は変更する必要なし)

俺の場合、

  • スルガスーパー定期1年」:100%

となっているのを、

  • DCニッセイ外国株式インデックス」:100%

に変更した。(全額を外国株式に突っ込むという形)

bsbtr
▲「スルガスーパー定期1年」:100% →「DCニッセイ外国株式インデックス」:100%

「確定拠出年金のニッセイ外国株式インデックスの信託報酬がクソ安いから、全額突っ込んでいる」というだけで、このままだとバランスが悪すぎるから、NISAで、TOPIX連動のETFを購入して、

  • 外国株式インデックスファンド:60%
  • 国内株式インデックスファンド:40%

という資産配分(アセット・アロケーション)になるように調整しとる。

つまり↓のような感じに調整しとる。

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3
▲課税口座(特定口座)での投資は行ってないですぞ

まとめ

・これで俺の老後も安泰じゃ(慢心)

おわり

日本国民のための退職金制度「確定拠出年金」。 これのメリット・デメリットについて、アフィリエイターの俺が書き殴ってみる。 「...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク