アフィリエイターにおすすめのクレジットカード5枚

%e4%bf%ba%ef%bc%bf%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89
▲俺の持ってるクレジットカード

アフィリエイターの俺が、アフィリエイターにオススメなクレジットカードを紹介する。

俺の利益優先じゃなくて、この記事を見てくれている人の為に本音で書く

アフィリエイター相手じゃ誤魔化しが効かんやろうからな。(^◇^)

最初に)クレジットカードは自己アフィが基本

この記事を見ている賢明なアフィリエイター諸君ならわかると思うが、

クレジットカードは自己アフィリエイトで発行するのが基本である。
(作るカードによっては3万円とかをキャッシュバックすることが可能ですぞ)

他人のアフィカスサイト経由で発行するなんて愚の骨頂やからな?

おすすめクレジットカード

ここで紹介しているカードは基本的に全て「年会費無料」。

①楽天カード

s-%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89

無職でも作れる定番のクレジットカード。デザインはダサいが有能。

  • ポイント還元率:1%
  • 入会費・年会費:無料

A8netからセルフバック案件として15,000円くらいキャッシュバックするキャンペーンが定期的に行われているから、その時に自己アフィすると良い。

a8_%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%83%95%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af2
▲2016年9月に行われていた自己アフィキャンペーン(15,500円キャッシュバック)
(もしかしたらA8net以外からでもセルフバックできるかもしれん)

あと、時期によっては楽天側から10,000ポイントをキャッシュバックされるキャンペーンが行われていたりするから、その時期も重ねるとなおよし。(多分重なるのは稀やが)

%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%bf%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af
▲普段は5,000ポイントキャッシュバックやが、たまに10,000ポイントキャッシュバックになる(詳しくはググれ)

それと、楽天カードを作る際のブランドは「JCB」にした方が良い。なぜなら、JCBにするとnanacoカードへのチャージでポイントが付くから。(俺は昔にVISAで作っちゃったけど)

補足:

「nanacoポイント」:税金を間接的にクレジットカードで支払うことができる、最強の電子マネーのこと。

知らないならググれカス。

②Amazon MasterCardクラシック

s-amazon%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89

楽天カードと同じく、このクレジットカードも無職でも審査が通る。(ソース俺)

アフィカスならAmazonで買い物するのが基本であろう。(領収書を簡単に印刷できるから)

Amazon MasterCardクラシックカードなら、

などのメリットがあるので、Amazon厨なら絶対持っとくべき。

ただし、1年間のうち、1回でもカードを使用しないと年会費1,350円かかるので注意。

ちなみに自己アフィは(残念ながら)無い。

③P-oneカード Standard

s-p-one%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89

プライベート用のクレジットカードはコレがオススメ。

  • ポイント還元率:1%
  • 入会費・年会費:無料

このカードは支払いの際に自動的に1%引にしてくれるから、ポイントの使用を考えなくて良いので楽チンである。

俺が作った時はA8netで4,000円セルフバック可能だった。
p-one%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89-standard1

ちなみに、このカードを事業用のカードとして使うのが止めた方が良い。

なぜなら、1%引きされた分を経費として計上できなくなるからである。

例えば、1,000円のモノをP-oneカードで購入すると、990円で購入できるが、経費として計上する際も990円で計上しなければいけないから、10円分損する。

だから、こういう風に「自動的に1%引きする」系のクレジットカードは事業用には向いていないと思われる。。

↓――――――――――――――――――――――――――――――――――――――↓

↓――――――ここからはnanacoポイントをチャージする為だけのカード―――――↓

↓――――――――――――――――――――――――――――――――――――――↓

④リクルートカード

s-%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89

還元率が微妙に高いクレジットカード。(あとカードのデザインもかっこいい)

このカードも無職でも審査が通る。(ソース俺)

  • ポイント還元率:1.2%
  • 入会費・年会費:無料

俺は、nanacoポイントの補充にのみ使ってる。(このカードはVISAでもnanacoポイントへの入金でポイントが付く)

俺が作った時はA8netで5,000円セルフバック可能だった。
%e3%83%aa%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89_%e8%87%aa%e5%b7%b1%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a31

⑤Yahoo! JAPANカード

yahoo-japan%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89

Yahooで言うところの「楽天カード」的ポジションなカード。(以前のカードデザインは壊滅的にダサかったが、新デザインになって改良された模様)

  • ポイント還元率:1%
  • 入会費・年会費:無料

これもnanacoポイントのチャージ用として使える。(これも「JCB」を選ばないとnanacoチャージしてもポイントが付かないので注意)

俺が作った時はA8netで5,000円セルフバック可能だった。
yj%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%891

全てのカードの審査が通らないクズ=デビットカード作れ

審査が通らない社会のクズ人間は、デビットカードを作ると良い。

審査不要で作れる

どのカードも(基本的には)年会費・入会費無料だから、貧乏人でも安心ですぞ。

あと、デビットカードだと、使った瞬間に口座から引き落とされるから、引き落とし先口座を事業用口座に設定していても仕訳が楽になるのでオススメやもしれん。

以下、参考。

※書くのが面倒臭いから自分でググってくれ。

まとめ

まとめると、

用途 カード名
事業用(経費用) ・楽天カード
個人用(プライベート用) ・P-oneカード Standard
Amazon用 ・Amazon MasterCardクラシック
nanacoポイントチャージ用
(納める税金の金額によるけど、
4枚くらい有ると良いと思ふ)
・リクルートカード
・Yahoo! JAPANカード
(他にもあと2枚くらい有ったほうが良いと思われ)

こんな感じ。

とりあえずこれだけ有れば困ることはないと思ふ。

参考になれば幸いンゴ。

余談:

クレジットカードの引き落とし先口座は「プライベート用口座(個人用口座)」にした方が良い。

詳しくは以下ページ参照。

個人事業主はじめたての頃は、「事業用のクレジットカードを作れ!」という声をよく聞くと思う。 それは間違ってない。事業用のクレジットカー...

おわり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク